人気ブログランキング |

うちゅうのさいはて

kotorilo.exblog.jp

タグ:レトロ ( 10 ) タグの人気記事

★ れとろ物件@上田


柳町でひと息ついて、長野駅に戻る電車の時間まで1時間近くあった。

コーヒー飲んじゃったし、さて、どうやって時間をつぶすか、と思ったけど、

やはりアレですね。

地方都市に多いれとろ物件。

上田にも何かあるはず、と探してみました。


a0278092_7205358.jpg


上田城公園内の市民球場にあった、何か古い建物の一部分。

使われてないみたいだけど、チケット売り場の窓口。

今は練習試合などに使うだけで、お金を取るような試合には使われなくなったのでしょうね。


a0278092_724445.jpg


なぞの洋館(笑)

入り口には「小縣ナントカ」という小さな看板が・・・

何かの施設?


a0278092_728029.jpg


連子格子がいい感じ。

昔はお店だったのでしょうか。


a0278092_7302573.jpg

建物の通りに面した庇の下にはツバメの巣が・・・


a0278092_7322919.jpg


通りの向こうにツタに覆われた建物。

そば屋みたいなんだけど、覆われ過ぎていてわかりません。


a0278092_7354549.jpg
a0278092_736456.jpg

銭湯とその破風(ささやかだけどハーフティンバー様式)


a0278092_7391778.jpg

教会。


a0278092_7424320.jpg
a0278092_743683.jpg

昭和なアーケードの奥にあった、昔はホテルだったらしい建物。


a0278092_7443927.jpg


昭和なアーケード商店街。

昔はここがメインストリートだったのでしょうね。


a0278092_746931.jpg


真打登場(笑)

れとろ醫院。

開業はしていないようですが、眼科の醫院。

見つけた順に載せてみました。

もっと時間があればたくさん見つかったかもしれません。


オマケ。


a0278092_7493538.jpg

長野のお土産・・・

包装紙に包んであるのはいとこのお土産。

自分で買ったのは、キットカットとレトルトカレーだけ・・・(;´∀`)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 一戸建飼いへ
by kotorilo | 2016-08-08 07:53 | お泊り | Comments(0)

★ Sprig Ephemeral


春の妖精・・・?


a0278092_13254674.jpg


ヒロハアマナがそろそろ咲くころかな、と。

咲いてはいたけど、花が少ないような・・・

早かったのかな。

でも、


a0278092_13261640.jpg


気の早いカタクリも咲いていた。


a0278092_13262775.jpg


ニリンソウ。

一輪しか咲いてないけど、ニリンソウ。


a0278092_13264131.jpg


地蔵と丸型ポスト。

ちょっとれとろな風景。

後ろの家(店舗?)もれとろでしたが、

レンズが60㎜だったので全体が入らず。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 一戸建飼いへ
by kotorilo | 2016-03-20 13:34 | 雑記 | Comments(2)

★ れとろバッグ


今日もまたチクチク・・・

母に頼まれて古い布地でバッグ縫いました。


a0278092_16363875.jpg


表地は、30年くらい前に越していったお隣のおばさんにもらったという縮緬。

重いのでちょっと縫いにくいし、てれてれしているので布を切るとき曲がってしまうんですね・・・


a0278092_16381819.jpg


裏地は、母の母親の形見の生地だそうです。

モスリンみたいだけど、羽織か何かの裏地らすぃ。

母の母親は母を生んでまもなく亡くなったので、生地は80年以上昔のものです。

端切れで残すより、形にしたほうが見栄えがするね。

扱いにくい生地だったのでところどころ失敗してるんだけど、母は喜んでくれた。


a0278092_16513491.jpg


ついでに縫った鍋敷きと巾着。

鍋敷きは端切れの詰め合わせに入っていたキルティングの生地を2枚合わせてバイアステープで縁取りしたのですが、

角の部分をどうやるのか、ザツになってしまいました(;´・ω・)

巾着も端切れを縫い合わせて作った。

中にはお店でもらった布製のエコバッグが入っています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 一戸建飼いへ
by kotorilo | 2016-03-02 17:04 | Sewing | Comments(3)

★ 最果てのれとろたうん(またかよ!)


弘前は城下町なので武家屋敷もあるけど、今回行ってみたら、工事中でした・・・

金沢の武家屋敷みたいな重厚な雰囲気はなくて、わりと普通の古い宅地みたいなところですが。

どちらかというと、弘前の建物で見どころなのは明治の洋館でしょうか。

初めて行ったとき、そういう建物が多く残されているのに驚きました(全く予備知識がなかったので)

そういうガイドブックに載っている文化財的なものは置いといて、

地方都市によくあるれとろ医院や店などを探してみようと思ったのでした。

・・・が、なんか、いまひとつ・・・

最後に行ってからもう10年近く経つので、町の雰囲気も少し変わっているのかもしれません。


a0278092_20464043.jpg


ライトアップされるれとろ教会(弘前昇天教会)

ここはきっとガイドにも載っていると思いますが。

日曜日だったら、日曜礼拝に参加して讃美歌を歌いたいかもよ。


a0278092_2111241.jpg
a0278092_2163997.jpg
a0278092_2172492.jpg


空き店舗なのか、れとろ物件。


a0278092_2117592.jpg
a0278092_2118742.jpg
a0278092_21183012.jpg


弘前のメインストリートの商店のファサード。

改築されたものもあるかもしれないけど、昔のままの形を残していると思う。

ちなみに、上の空き店舗みたいな建物はメインストリートから外れた通りにありました。

もっと、はずれた通りを歩けばよかったのか・・・


a0278092_21264012.jpg


フランク・ロイド・ライト風の建物(料亭みたいだった)


a0278092_2130552.jpg


メインストリートの歩道には、子どもの足形が・・・
by kotorilo | 2014-11-03 21:34 | お泊り | Comments(2)

★ れとろもかつては先端を行っていた


地方都市に行くとよく見るのが、れとろ醫院。

シャトーのようなものはなかったけど、秩父でもいくつか見かけました。


a0278092_851611.jpg


現役の歯医者さん。

この日も診察中。


a0278092_863584.jpg


やはり、現役のようです。

明治の建物らすぃ。


a0278092_88295.jpg


上の建物とテイストが同じなので、医院だったと思われます。

車が停めてあるので人は住んでいるようす。

裏手に産婦人科があるのだけど、同じお宅なのかな。


a0278092_894698.jpg


かつて医院だったと思われる、昭和な空き家。


a0278092_8105817.jpg
a0278092_8113033.jpg

ここも1階の窓の雰囲気が医院ぽいけど・・・

おばさんが玄関掃除をしていたので空き家ではありません。


医院の建物はれとろなものが多いですが、当時は相当モダンで先端を行くデザインだったのでしょうね。

お医者さんは今より社会的地位も高かったと思うので、

建物も立派だったのかな、と思いますが、

ボロくて陰気くさいところより新しくて明るい雰囲気の建物のほうが患者としては行きたくなりますね。

そういう心理も狙っていた?
by kotorilo | 2014-10-03 08:15 | 電車でGo! | Comments(4)

★ れとろを再利用


前々回のブログにも少し載せましたが、れとろ物件リノベ編(笑)です。

商業地の中心や近いところのれとろ物件は改装されてオサレなカフェになったり、

雑貨屋になったりしていることが多い。


a0278092_21542739.jpg


昔の妓楼らしいですが、入り口の布の日除けみたいなものには、

YOGA何とか、と染め抜かれていました。

ヨガ・スタジオなのかな?


a0278092_21552917.jpg


旅館の建物は今はカフェバーみたいです。

外壁も新しく塗装されていたが、ファンシー過ぎ・・・


a0278092_2158569.jpg


煙草屋さんだった建物。

今はなんだろう・・・


a0278092_21591615.jpg

カフェーの建物。

今は食堂。

建物より、“パリー(Parisのことですよね)”という言い方に時代を感じる。


a0278092_754053.jpg


一帯が花柳界だったころの名残の建物のようです。

蕎麦屋にでもなりそうですが・・・空き家のようです。

向こうの長屋の一角は蕎麦屋になっています。


a0278092_7564146.jpg


同じ通りを逆から見た風景。

こういう脇道のような通りもそこそこ車が通るので、

撮影は要注意です。



~追記~

先日、飯能を歩いた時、駅ビルの31(アイス屋)でアイス食べたのです。

またまた恒例?のハロウィンくじ引きました。


a0278092_11351839.jpg

珍しく?ハズレだった・・・

何が当たるのか確認しなかったけど、たぶんもらって嬉しいものじゃないと思う。

そうは思っても、はずれるとやっぱちょっぴりガッカリだね(笑)
by kotorilo | 2014-10-02 07:49 | 電車でGo! | Comments(2)

★ れとろみせ


適当にぶらぶらしていて見つけたれとろ物件。

営業していない店舗。

している店舗。


a0278092_2043542.jpg


たぶん、自転車屋さんだったんじゃないか、と・・・?


a0278092_2048247.jpg


時計屋さん。

最寄り駅のそばにも、こんな雰囲気の時計屋さんがあった。


a0278092_2052816.jpg


豆腐屋さんっぽい・・・


a0278092_20544528.jpg


「やきとり」と看板出てるけど営業しているのかな。


a0278092_2142293.jpg


現役れとろ店舗。

「ワシントン靴店」?・・・あれは“銀座ワシントン靴店”か。


a0278092_2163593.jpg


ハイヤー待合所。

こういう待合所ってローカル色強いね・・・


a0278092_21101868.jpg
a0278092_21111292.jpg
a0278092_21112727.jpg


銭湯。

下の銭湯は字が読めません・・・

れとろな空き店舗も、商店街の中や近くだと改装されて他の店になったりするけど、

外れているとそれきりなんでしょうね。

きっと、開店した当初はハイカラな店だったのだろうな~・・・
by kotorilo | 2014-10-01 20:14 | 電車でGo! | Comments(2)

★ しつこいですが、れとろたうん(大)


なんちゅーか、勢いですな(笑)

飯能、所沢と周ってみて、西武線沿線れとろたうん最奥“秩父”にも行ってみた。


a0278092_19375853.jpg


西武秩父駅。

秩父神社に行く途中になんかれとろな建物があったな~、と。

それ以外は車で通過するだけで殆ど知らない町。

車で通過するときにも古い店があったような気がする。

昔は銘仙(織物)で栄えた町なので、それなりに古いものもまだ残っているんじゃないかな。

今でも織物やっているのか・・・


a0278092_1948275.jpg
a0278092_19485691.jpg
a0278092_1949927.jpg


たぶん、織物工場じゃないか、と思うのですが・・・

(下の建物はそう書いてありますね)


a0278092_19541638.jpg
a0278092_1954309.jpg


かつての秩父銘仙出張所の建物だそうです。

今はカフェや蕎麦屋さんになっています(ここで蕎麦食べた)


a0278092_19593061.jpg

建物の間の通路を抜けると・・・


a0278092_2004419.jpg


同じような古い建物が。

やはり改装してお店にするのかな(手前に打ち合わせ中らしき人が)


秩父銘仙・・・どんなものなのか画像検索してみると、

大正浪漫的なれとろな柄ですね。

お土産屋さんにネクタイや袋物などの小物があると思うのだけど、

食べ物しか見てなかった・・・ww
by kotorilo | 2014-09-30 20:26 | 電車でGo! | Comments(3)

★ れとろたうん(小)


買い物ついでに、隣町のれとろ物件を見てきました(笑)

3年くらい前にもブラブラしてきて、その後も何回か行ってますが、

私鉄の乗換駅に近いので、そういうボロれとろな建物は取り壊され、新しい住宅に代わっています。


a0278092_20425021.jpg


高層マンションに埋もれるれとろ物件。


a0278092_20444898.jpg


営業しているのかどうかわからない和菓子屋さん。


a0278092_20455457.jpg


粋な塀。


a0278092_20515523.jpg


よそのお宅の玄関。


a0278092_2053122.jpg

この料亭のような建物は取り壊され住宅になっていました(2011.8)。


a0278092_20484354.jpg


唐門のある新光寺。


a0278092_20494066.jpg


本堂は夢殿のような八角堂!(奈良に行った気分)


a0278092_20555196.jpg


左前脚のない猫。

ちょっと警戒していました。


a0278092_20573751.jpg
a0278092_20574666.jpg


駅から離れたところにある(たぶん)元酒屋。

裏には蔵がありました。


a0278092_20592412.jpg


石仏と茶畑。

そこからさらにふた駅歩いて、リップクリームとメイク落としを買ってきました・・・

こんなでも、7時間くらいブラブラしていました(途中、昼休み1時間)


a0278092_213713.jpg


いつの間にか新しくなり、自由通路になっていた隣町の駅。

駅前の商店街は10代のころはよく服を買いに来た。

地元にはティーンエイジャーが着るような服、売ってなかったので。

当時のお店はもう残ってないですね(何十年前の話だ?)
by kotorilo | 2014-09-28 21:21 | ぶらぶら・うろうろ・・・ | Comments(2)

★ れとろたうん


最近、近場でしか行動してないのですが。

1泊でどこか行きたいと思うけど、なんかおっくうです。

そんなに暑くなかったので、近場のれとろな町に写真撮りに出てみました。

埼玉県飯能市。

6、7年くらい前に、ハイキング帰りにぶらぶらしてみたら、蔵や古い建物が残っていて面白かった。

“飯能 レトロ 建物”のキーワードで画像検索すると、たくさん出てきますよ。

見応えのある建物はそんなに多くないので、皆さん、ほとんど同じ写真です。

なので、違った視点で撮ってみました。


a0278092_191684.jpg
a0278092_19174331.jpg


昔からある商業地は、蔵が多い。

あんまり多くていちいち写真撮るのも面倒・・・ww


a0278092_19185278.jpg


下の見世蔵は公開されていて、何故かトイレがツボ(笑)

普通の大便器の隣に何故小さい便器が、と思ったら、陶器のスリッパでした(爆)

スミマセン、お下劣で・・・


a0278092_19255362.jpg


「李さん一家」が住んでいそうな家。


a0278092_19264996.jpg


多くの人が撮っているれとろ歯医者。

初めて見たときはミントグリーンでしたが、水色に塗り替えられていた。


a0278092_19311981.jpg
a0278092_19313447.jpg


料亭が2軒並んでしっとりとした風情。

近くには三味線教室もあり、周辺はスナックが多い。

昔は花街だったのでしょうね。


a0278092_19345674.jpg


空き家じゃないけど、改装してカフェにしたら、なんとなくオサレな感じ・・・


a0278092_19362126.jpg


飯能駅北側にぽつんと取り残されている古い商店の建物。

周りは駐車場。

ここも多くの人が撮っているので、あえて裏から撮ってみた。

もう今さら新鮮味は無いし、取り壊されて駐車場になっていたり、

だいぶれとろ建物は減っているようです。

観光の目玉にするにはもう遅いでしょうね(するつもりがあるのかどうか、わからないけど)


夕方、福太郎をワクチンに連れていきました。

紙おむつを見ると察知して騒ぎ出します。

獣医さんで注射して出てくるまでずっと騒いでいたけど、

今回はおもらししなかった。

ご褒美に、アイシアでもらったスペシャル美味しい餌をやりました。

きれいに食べてご満悦のようで毛づくろいをしていた。

きっと、注射されたことなんか、忘れたな・・・ww
by kotorilo | 2014-09-27 19:56 | 電車でGo! | Comments(4)