うちゅうのさいはて

kotorilo.exblog.jp

★ 未知の世界を歩く(つまり迷った)



今日は隣町の古い建物見学に行きました。

東京都の文化財ウィークというので特別に公開するようです。

何週間か前に申し込んだのですが、予報では天気悪そうで・・・

うちから40分くらい歩くので雨が降ったら嫌だな、と。

でも、珍しく、晴れた(曇りベースだったけど)

その辺りに行くのは久しぶりだったので、事前に歩いて行ってみたのですが、

その時に近道を見つけた。

今日はそこを通っていったのだけど・・・

途中、工事していて通れず、迂回した道は通ったことのない道だったので、

スマホで地図見たら目的地のそばまでは来ているんだけど、

焦りもあって自分がどこにいるんだか、よくわからず。

でも、落ち着いて見てみたらわかった。


a0278092_20170042.jpg


顧想園(村野家住宅)

立派な門。

ずっと以前から中が気になっていたところ。

あんまり写真撮らなかったけど・・・


a0278092_20200018.jpg


式台のある母屋。

格式のあるお家なんだろうな、と思ったけど、この式台は昭和2年に作られたものだそうな・・・

建物は増築されているけど古い部分は天保年間のものだそうです(江戸の後期だそうな)


a0278092_20233719.jpg


蔵と井戸。


a0278092_20254590.jpg


洋室のある離れ。


a0278092_20265934.jpg



大きな木に囲まれている。


a0278092_20282444.jpg



武蔵野の農村の名残。


a0278092_20301614.jpg


敷地内の茶畑で採れた茶葉で淹れたお茶と地元特産の麦が使われているお饅頭。

お茶は狭山茶の味だし、お饅頭もどこか田舎っぽさのある、素朴な味わい。

案内のボランティアのおじさんと当主の弟さんの、

大昔に武州一揆で襲われたとか、知らないことや興味深い話など。

春にも見学会があるそうなので、覚えていたらまた来てみようかな。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村





[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by kotorilo | 2018-11-07 20:43 | ぶらぶら・うろうろ・・・ | Comments(0)